さとうさんのキロク

生活と雑記と時々ネコ

【書評】図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック

図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック

図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック

はじめに

「図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック」との出会いは意外なところでした。会社でとある上司がマネージャー、リーダー向けにとある書籍を薦めており、その書籍が「ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書」でした。

この「ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書」は、ビジネスモデル・ジェネレーション(BMG)とはキャンバスという図法でビジネスモデルを表現する方法で、シンプルかつ機能的にビジネス構造を図解し表現する方法が詳しく説明されており私にとってもとても興味が惹かれるものでした。
しかし、この本・・・大型本で横長であるため私には極めて読みづらい本でしたので、同様の説明を含む読みやすいものがないかと探したところ、見つけたのが今回のこの書籍「図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック」でした。

どんな本か

まず、ビジネスモデル・ジェネレーション(BMG)というシートを用い9つのブロックをでビジネスモデルを表現する方法を利用し、ビジネスモデルの構築・検証・修正を手軽に深く行う手法を解説している書籍。

感想

「図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック」は私の読んだ感じですと「ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書」の過剰な?オサレ感は省き、電車などでも読みやすい書籍のサイズにし、要点をまとめて有名企業のビジネスモデルのサンプルを数点に絞り、わかり易い文章にまとまっている書籍と思いました。

私の中での読みやすい本というのは、形、大きさ、重さは重要でこれらの1つがよろしくないと、どうも読むのを途中で諦めてしまいがちです。(どんなに内容が良くて感銘を受けていても。。)電車で読むシーンも多いですし。

本書とまとめて読むといい本

さて、「ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書」を否定してるかのようにこの前段では語っておりますが、決してそんなこともありません。オサレ感ってのは大事です。
ということで合わせてじっくり家やオフィスで読むぶんには刺激になります。いかんせん確保できる時間が家やオフィスと限定的であるがため、こちらの書籍はまだ読み終わっておりませんが。。

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書

  • 作者: アレックス・オスターワルダー,イヴ・ピニュール,小山龍介
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 大型本
  • 購入: 29人 クリック: 473回
  • この商品を含むブログ (56件) を見る

最後に

私の場合、いずれサラリーマンを辞めて独立したいなって思っているので、ビジネスモデルを研究したり、自分自身のセールスポイントを磨き直したり見なおしたりするのにはいいかな〜って思いました。
ただ、サラリーマンでも新規企画の発想や会社貢献なんてのを考えている人にもお勧めかなとは思います。
なんにせよビジネスにおいて考えなおす整理するには適した手法が記載されている書籍です。

目次(大項目のみ)

・INTRODUCTION (BMG早わかりマンガ)
・INTERVIEW
・PERT1 チュートリアル
・PERT2 ケース別実践事例:組織、企業のBMG活用例
・PERT3 シチュエーション別実践事例:個人スキルアップのBMG活用例
・PERT4 ビジネスモデルをデザイン・運用する
・PERT5 いろいろなテクニックでBMGキャンバスを使いこなす
・PERT6 BMGキャンバスの実例サンプル
・Appendix ビジネスモデル・ジェネレーションの理解を深める参考書とツール紹介

図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック

図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック

広告を非表示にする